コピーライティングとは?テクニックやコツは必要?

コピーライティングの勘違い

 まず、本編に入る前にお話しておきたいのがコピーライティングは決して
情報商材を 売る為のテクニックではないという事です。

 

あるアフィリエイターのメルマガで情報商材を売る為のテクニックだみたいな事が
書かれていたのですが果たしてそうでしょうか??

 

例えばAというとても優良な情報商材があります。

 

どこのブログを見ても絶賛の教材 です。

 

特典もどこも似たような特典ばかり・・・

 

 

そうなりますとあとは誰から買うか??だけですよね??

 

 

ここでもし、あなたがコピーライティングを
情報商材を売る為のテクニックと解釈し ているのなら

 

まずあなたのブログ、メルマガからはAという情報商材は売れません。

 

 

何故ならAという情報商材はとても良い情報商材と分かりきった事で
あっていくら テクニックを駆使してレビューを書いた所で

 

あなたから買う理由にはならないからです。

 

 

コピーライティングで売るのはあなた自身という事

 

 

最終的な目標としてはコピーライティングで売るのは

 

あなたという一人の人間なのです。

 

 

あなたという人間がどれだけ信頼出来る人間なのか??

 

あなたから情報商材を購入する事でどんな未来が得られるのか??

 

 

これを伝えるのがコピーライティングなのです。

 

 

ここにあなたの情報商材アフィリエイトに対する信念、目標、
あなたについていく事 で得られる未来をしっかり打ち出せば

 

いちいち特典で差別化なんてしなくても教材は売れるのです。

 

記事ネタがなくても大丈夫!アクセスも集めて読者さんをファン化させる超簡単なライティング術

ネットビジネス大百科ではリサーチが一番重要だと説明しています。

 

この部分は簡単に言いますとターゲティングをしっかりする事に尽きます。

 

あなたがアフィリエイトを始めたばかりなら

 

 

ターゲットはあなたよりアフィリエイト初心者です。

 

あなたよりアフィリエイト初心者である身近で親しい人間
(ちょっと仲の良い先輩位がちょうど良いです)に向けて

 

ブログ、メルマガで有益な情報発信をする事が重要になってきます。

 

 

では、そのターゲットがどんな悩みを抱えているのか??

 

これはyahoo知恵袋で検索すれば沢山出てきます。

 

具体的な探し方について下記の図を見て下さい。

 

↓↓検索窓にアフィリエイトと記入し、検索窓の上にある知恵袋の部分をクリック

 

 

 

 

すると↓↓のような画面になります。

 

 

ここでターゲットが一体どんな悩みを抱えているのかを調べて
それに応えてあげる記事を書く事が重要なのです。

 

ブログランキングなんかのアフィリエイターの記事はほとんどこれが出来ていません。

 

ついに出た!!神教材だとか言ってもアフィリエイトをまだ始めていない人からしたら
意味不明な文章です。

 

しかも、売り込み感が強いのでそういうブログは避けられます。

 

 

ここでしっかりターゲットがどんな悩みを抱えているのかについてしっかし調べれば

 

後に出てくるテクニックを使わなくても自然と良い文章が書けるのです。

ターゲットの悩みレベルについて

ネットビジネス大百科では
ターゲットの悩みレベルを図るのに2つの指標を使っています。

 

 

1つ目がOATHの法則、2つ目がマズローの欲求5段階説。

 

では、実際にターゲットの悩みレベルなのですが、ここはあまり深く考える必要は
ないです。

 

OATHならT→問題に気づいていて何とかしないといけなけけど行動に移せないレベル

 

マズローなら安全欲求が基本になってきます。

 

 

アフィリエイトを始めようとする人はまず、
必ずと言っていい程お金についての悩みをもっています。

 

 

そして投資資金があまりないというのが現実です。

 

更には投資意識は異常に低いです。

 

お金の悩みを抱えていて投資資金があまりなく
投資意識が異常に低いあなたよりアフィリエイト初心者がターゲットの中心になってきます。

 

これだけ並べると難しく感じると思います。

 

ですが、ターゲットにとって有益な情報を
流し続けることによってその壁を崩す事も可能なのです。

 

 

では、ターゲットの壁を崩すにはどうしたらよいのか??

 

 

答えは簡単、先に与えるのです。

 

アフィリエイトを全く知らない人はまず自己アフィリ
というものを知らないケースがほとんどなのです。

 

この事を教えてあげる事で資金面は確保されることになります。

 

そしてここで、必ずこれはこれからアフィリエイトで月に100万(金額はあなたがイメージ出来る金額でよいです)
稼ぐ為の投資資金なんだよという事をしっかり教えてあげる事が重要なのです。

3つのnotを乗り越える為のラィングテクニック編

基本的に読者は3つのnot

 

読まない

 

信じない

 

行動しない

 

 

という性質をもっています。この3つのnotを乗り越える為のテクニックとして
ヘッドコピーを強いものにするというのがあります。

 

僕のブログを例にあげて解説しますと↓↓

 

 

 

ブログのタイトルは『ネットビジネス初心者がアフィリエイトで稼ぐ為の3つの絶対法則』
ですが

 

ヘッダーのコピーは『うつ病で9年間の暗闇を過ごした男が自由な人生の空で輝く1等星』です。

 

つまり、ここで読者さんにインパクトを与えているのです。

 

 

更に次の図を見て下さい↓↓

 

 

ここでターゲッティング(アフィリエイトを始めたいけど何から手をつけていいのか分からない、パソコンが苦手)をしています。

 

更に、パソコンが苦手でもアフィリエイトは稼げる、稼ぐ為のコツを教えます
読者さんの悩みを解決するのは私ですと宣言しているのです。
ネットには3秒ルールというのがあります。

 

読者さんは自分にとって価値のないものと
判断するまでの時間が3秒なのです。

 

その3秒で一番見られるヘッダーの部分でしっかりベネフィットの提示と大きな約束をしなければブログ自体読まれないのです。

 

そして、これらには次に上げますQUESTの法則を意識して作っているのです

QUESTの法則

ネットビジネス大百科ではライティングテクニックとして
QUESTの法則、GDTの法則があげられていますが、

 

GDTの法則はどちらかと言えばセールスレターによく使われる法則です。

 

ですのであまりGDTの法則に関してはこういうのもあるんだという
程度の認識で良いです。

 

QUESTの法則は僕自身これでメルマガ読者を集める事に
成功していますのでこれはマスターして下さい。

 

QUESTの法則とは??

 

 

Q → ターゲッティングをする、そして大きな約束をする

 

あなたの悩みは○○○なんですね。その悩みを解決するのは私です。

 

 

U → 理解、共感する。

 

 

あなたの悩み分かります。私もかつては同じ悩みを抱えていて毎日毎日悩んでいた
時期がありました。

 

 

E → 教育する 

 

 

あなたの○○○という悩みを解決する方法があるのです。

 

 

S → 興奮させる 

 

 

ここはひたすらベネフィットを提示しまくって下さい。たった3日で、一日30分で!!

 

 

T → 行動させる 

 

 

この方法を知りたかったらメルマガ登録して下さい。

 

 

で、これらは必ずしもQUESTの流れに沿って書かないといけないかといいますと
そういう訳ではありません。

 

先ほどの図で実際に意識しているのはQとE位です。

 

これだけでも意識して書くのと書かないのとでは反応に大きな違いが出てきます。

 

 

QUESTの法則ですが毎回毎回この型を意識して記事を書く必要はありません。

 

むしろ型にはまりすぎていて読者さんは離れていってしまいます。

 

 

では、どういう時に使うと効果的なのか!?

 

について実例を踏まえながらお話しますね。

 

 

僕の場合、QUESTの法則はメルマガ読者さんを集める時など、
ここ一番の時でしか使いません。

 

では、実際にメルマガ読者さんを集めた記事について
紹介したいと思います。

 

 

 

↓↓はアメブロで書いた記事です。

 

タイトル アメブロのgoogleページランク3なんて大した事ない

 

 

こんにちは☆タタキです。

 

googleのページランクが更新されたみたいですね。

 

やっぱり気になりますよね??

 

 

ページランクを上げてもっとアクセスを集めたいと悩んでいませんか??

 

分かります。かつて私もアメブロでもっとアクセスを!!
ページランクを上げたいと悩んでいた時期があったのです。

 

ですが、実際にアメブロのページランクを上げて
アクセスを増やす事は実は凄く簡単なのです。

 

ぶっちゃけページランク4も簡単に出来るのです。

 

しかも有料のツールなどは一切使わずに
1日たったの30分の作業だけで簡単に出来るのです。

 

これらは全て無料でできます。

 

いいですか?

 

アメブロのページランクを上げる事ははっきり言って簡単です。
1日30分、しかも、完全無料でページランクをあげてアクセスを集める事は
大して難しい事ではないのです。

 

あなたもgoogleのページランクを4にしてもっとアクセスを集めたいと思いませんか??

 

もしあなたがページランクを上げたい!!もっとアクセスを!!と思うのでしたら
↓↓をクリック

 

アメブロのページランクを上げます!!

 

 

以上になりますがマーカーのある部分はQUESTの法則を意識して書いています。

プロフィールにストーリーを持たせて大きな約束をする必要性

ベネフィットは7つ以上提示する事

教材のレビューでもメルマガ登録のページでもそうなのですが読者さんにとって
ベネフィットとなるものは必ず7つ以上提示して下さい。

 

 

何故か??

 

 

人間の脳は7つ以上のものを提示されると多いと感じるからです。

 

では、7つでいいかと言いますとそういう訳ではありません。

 

出来るだけ沢山出してその中から10個前後を
ピックアップして優秀なものを提示して下さい。

 

読ませる為のテクニック編

テクニックのお話をする前に必ず意識してもらいたいのが誰に向かって書くのかとい
う事と読者さんにとって有益な情報を提供するという事です。ここでは読者さんに自
分のブログ記事、メルマガを読んでもらう為のテクニックについてお話したいと思い
ます。

 

記事タイトル、メルマガの件名に奇数の数字を入れる
記事タイトルがメルマガアフィリエイトで稼ぐ秘訣というタイトルと
メルマガアフィリエイトで稼ぐ為の3つの秘訣
ならあなたはどちらが気になりますか??

 

当然後者ですよね??3つって何だ??ってなる訳です。
他にはブログ記事ならターゲットに向けたタイトルをつける事
僕のブログの記事は最近は教材の事には一切触れていません。

 

それよりもターゲットに向けて手紙を書くつもりで記事を書いています。
例えば、パソコンが苦手なアフィリエイト超初心者のあなたへ@
というタイトルで記事を書いています。更にこれシリーズ化しています。

 

 

はじめて訪れた読者さんがパソコンが苦手にアフィリエイト超初心者のあなたへD
というのを見てそこに有益な事が書かれていれば1回目から見たくなりますよね??
これをする事でアクセス数、特にサイトに滞在している時間が長くなりますので
SEO効果も見込める訳です。

 

 

他に読ませる為のテクニックとしては言ってはいけない事を言うという事です。

 

例えば、新教材が出る度にレビューしまくってるアフィリエイターはクソだ!

 

 

よく毎回頑張ってレビューページ作って必死に売ろうとしているアフィリエイターさ
んって沢山いますよね?
他、ブログタイトルの具体例をいくつかあげていきますので参考にして下さい。
体重84キロのダイエットでリバウンドを繰り返した私がついにたどり着いた1カ月で5
キロ痩せる方法
ちょっと長いですがイメージが沸きますよね?
ブラインドタッチすら出来なかった私が出来た究極のアクセスアップ術

 

で、
毎回毎回記事タイトルを練り込まないといけないかと言うとそういう訳ではありません。
勝負所(メルマガ読者をあつめたり、商品を宣伝する時)で使うと効果的です。
あと、失敗談も反応は高いです。

 

 

最近私が書いた記事では
アンリミで僕がつまづいた所
というのが非常に反応が高かったですね。ただ、失敗談だけ書くのではなくその失敗を
どのようにして乗り越えたかという事を書くと効果的です。
そこで読者のハートをがっちり掴むとその読者さんはあなたのファンになってくれま
す。
ファンになってくれるという事はあなたから教材を購入してくれる可能性が一気に上
がります。

 

 

情報商材は高いです。更には初心者さんは情報商材に対して怪しいというイメージを
持っているのです。
僕が考えるアフィリエイトは売るのは教材ではなく自分自身という事です。
 あなたが読者さんに信頼されなければどんなに良い教材でどんなに凄い特
 典をつけたとしても絶対に売れません!!

 

 

信頼があってこそ読者さんは反応するのです。
日常生活でもそうですよね??
例えばもの凄い良い商品があったとしてあなたに2人の人が紹介してきま
した。
@ 普段ほとんど付き合いのない知人

 

A 幼馴染で今でもよく一緒に買い物や食事に行ったりするとても仲の良い友人

 

この2人から全く同じ商品を勧められたらあなたはどちらから買いますか??
普通に考えて後者ですよね??

 

アフィリエイトの世界もこれと同じです。

 

読者さんにとって有益な情報を提供し続ける事で、ああこの人は信頼出来
るな〜となるのです。
信頼されればあなたが実際に実践して紹介している教材を買ってみようか
となるのです。

 

まとめますと
誰に向けて書くのかを明確にする事
その人にとって有益な情報をブログに書き続ける事
これが重要なのです。

 

ストーリーの作り方

これまでお話してきたことでかなりライティングについての基礎は抑えたと
思いますがそれだけではダメです。

 

 

価値ある情報を提供しつつも主人公は自分であるとはっきり分かる記事やメルマガを配信
する事が重要になります。

 

 

ただ単に役立つ情報だけでなく自分の世界観を全面に押し出して下さい。
これは単に個性とかそういうのではなく自分が見てる世界が人と違うというもの。
そして主人公はあなたである事を絶対に忘れてはいけません。
主人公であるあなたがステップメールを通じてストーリーを描く
以外と参考になるのが漫画です。

 

私の場合KYOって漫画のアキラというキャラをベースにしています。
捨て子で侍の血を引かない侍としての才能が全くないキャラが自分の信念を貫いて努力し
まくって普通の侍以上に強くなる。
だが、侍の血を引かないアキラは自分の限界なのかと挫折する。

 

しかし、アキラは主人公であるKYOの次に強くなるという自分でつないでしまっていた
鎖を破りKYOよりも強く、その先にある自分だけの世界を見つけようと決心する。
そして、アキラは体がボロボロになりながらも自分の限界を超えた強さを身につける。

 

これをアフィリエイトに置き換えてみると
アフィリエイトを始めたが自分はブラインドタッチすら出来なかった。
ひたすら努力を繰り返しやっとブログを作れレビューも書いた。
しかし、全く売れるどころかブログを見てもらう事すら出来なかった。

 

自分には才能がないのか!?と心が折れそうになり辞めようかと悩んだりもした。
だが、自分には夢がある。夢を叶える為に必死に勉強を繰り返した。
その結果やっと初めての報酬が発生したが伸び悩む日々が続いた。
何故伸び悩んでいるのかひたすら考えた。

 

そうした時、自分にはトップアフィリエイターは超えられないという壁を自分で勝手に
作っていた事に気づく。
パソコン初心者でもトップアフィリエイターを超え、その先にある世界を見たいという信
念が自分を大きく変える事になる。

 

これだけでもストーリーがありますよね。このストーリーを作ると反応が上がります。
何故なら人はストーリーを好むから。特に上記にあげたアキラってキャラなどはウケると
思います。