集客講座

集客の定義

 

集客とは、アクセスを集めるという事と
認識されがちですが、

 

単にアクセスを集めて、商品を売るだけなら
それは集客とは言えません。

 

私の定義する集客とは、
アクセスのあった読者さんをリストにまでもっていく事です。

 

単発でブログで売るよりも、
リストにする事で、

 

何度でもオファーする事が出来ますし、
また、ステップメールで教育し、
セルフブランディングを確立する方が、

 

ビジネスとして長期化していくと考えています。

 

集客理論編

 

では、集客はどのようにしてやっていくのがいいのか!?

 

という事についてですが、方法は色々あります。

 

一番、手っ取り早いと言いますか安定して集客出来るのが
SEOによるサイト集客になります。

 

実際、私のリストマーケティングの大半は、
このSEOによるものと言っていいものになっています。

 

では、SEOに強いサイト、ブログを構築していくには
一体、どうしたらいいのか!?

 

という事ですが、

 

基本はサイトの質を上げていく事ですね。

 

例えば、アフィリエイト初心者というキーワードで
トラフィックを集めたい場合、

 

アフィリエイト初心者というキーワードで検索して
やってくる人にとって、有益なコンテンツを作成する事です。

 

集客実践編

 

では、実際にどのようなコンテンツを作っていくべきか!?

 

という事ですが、
基本は、自分よりも初心者に向けたコンテンツの作成になります。

 

例えば、情報商材アフィリエイトを推奨したいのであれば、
ワードプレスブログの構築、SEOは具体的にどうしたらいいのか!?

 

こういう感じで、アフィリエイトをする上で、
必ず、誰しもが通る道を示してあげる事が重要になります。

 

また、何かの教材を購入して貰った時に、
教育として、使える事も出来ますので、

 

その分、時間短縮になるという訳です。

 

 

勿論、これら以外にも、アメブロのアクセスアップ術だとか、
メインブログにどう繋げるのか!?

 

といった事も、全く、ブログすら作った事のない
アフィリエイト超初心者にとっては有益なコンテンツになる訳です。

 

 

で、これらを、ただ単に、記事にするだけではなく、
トップページからいつでも、簡単に見れるようにしておくのも
集客力の強いブログを構築するのにかかせない要素でもあります。

 

基本的に、ネット上の読者さんはめんどくさがりです(笑)

 

なので、いちいち、カテゴリーをクリックして、
欲しい情報がどこにあるのか探すという事はしないと
思って下さい。

 

勿論、熱心な人は探すかもしれませんが、
基本はそーでない人ばかりという事を頭の片隅にでも入れて
コンテンツを作成して頂ければと思います。

 

 

ツイッターの利用でSEOに強いブログ・サイトを構築する!

 

ツイッターには、それぞれのアカウントごとに
ページランクがついています。

 

このページランクが高ければ高い程、
そのアカウントからのツイートは重要性を増すと
言えるでしょう。

 

また、ツイートし、リツイートで拡散され
そのツイートから大量のアクセスが流れる事で、
検索エンジンはそのページが重要なページと認識(おそらく)し

 

検索エンジンでの上位表示が可能になる訳です。

 

ですので、日頃からツイッターのアカウントは
少しずつフォロワーを増やし、

 

影響力のあるアカウントに育てる事が
重要になってきます。

 

基本的にはフォロワーの数でおそらく
ページランクが決まっていると考えられますが、

 

そのアカウント自体が見られた回数や時間なども
関係しているとも考えられます。

 

ですので、日頃から、単にフォロワーを増やすだけでなく、
そのアカウントに興味・関心を持って貰えるよう

 

何でもいいので、ツイートするクセをつけましょう。

ホワイトハットSEOでサイトの集客力を強化する

 

まず、SEOには大きく分けて2種類の方法があって、

 

ホワイトハットSEO
ブラックハットSEO

 

この2つに分けられます。

 

ホワイトハットSEOとは、グーグルが認めている
SEO手法で、主に、

 

HTMLの適正化
コンテンツの充実
内部リンクの適正化

 

などが主にあげられるます。

 

 

まず、HTMLの適正化なのですが、
これは、まず、使っているテンプレートで大きく左右されます。

 

新世界アフィリエイトではメインとなるサイトは
ワードプレスを推奨しているのですが、

 

このワードプレスブログのテンプレートが、
W3TCの基準に合っているか?

 

HTML5の基準に合っているか?
あるいはH1タグの配置など色んな要素があります。

 

主にアフィリエイターが使用しているもの(賢威やリファインプロなど)で
あれば、これらの基準は満たしていますので、それほど、HTMLの適正化
については、気にする必要はありません。

ブラックハットSEOについて

 

ブラックハットSEOとは、主に外部からの
被リンクの獲得により検索エンジンで上位表示するものです。

 

基本は、質の高いコンテンツを構築し、
そこに、自然なリンク、つまり、人に紹介されるリンクが集まるのが望ましいのですが、
実際問題として、なかなかアフィリエイトブログで、
そういったリンクを集めるのは難しい部分があります。

 

そこで行われるのがいわゆる自作自演での被リンク獲得
という手法なのですが、

 

基本、グーグルはこの自作自演の被リンク獲得を禁止しています。

 

ですので、ブラックハットSEOは、
検索エンジンで上位表示する為の手段ではありますが、

 

それと同時に、ペナルティを受け、圏外に
ぶっ飛ばされてしまう危険を持ったものと言えます。

 

 

では、一体、どのようにしたらいいのか!?

 

 

という事ですが、まず、基本はソーシャルブックマークサイトを
利用する事から始まります。

 

はてなブックマークやヤフーブックマークサイトなどに
登録し、自分のブログを露出していく事ですね。

 

必ずしもサテライトサイトを作らないといけないのか!?

 

と言われれば応えはノーでして、
基本は検索して訪れる読者にとって価値のある
コンテンツを作り続ける事が重要なのです。

 

現時点では、サテライトサイトからの被リンクは有効では
ありますが、検索エンジンのアルゴリズムは日々、変化していっていますので、
もしかしたら、サテライトサイトが不要な時が来るかもしれないという事を認識して
頂ければと思います。